InterSafe GatewayConnection

InterSafe GatewayConnectionは、クラウドプラットフォームで出口での多層防御を実現するセキュリティゲートウェイサービスです。

サイバー攻撃は年々高度化し、攻撃の侵入を100%防ぐことはもはや不可能な時代です。「侵入」を前提とした出口対策の重要性が高まる一方、多層防御を実現するために様々なセキュリティ製品を導入することでシステムが複雑化し、管理者の導入・運用負荷が高まっています。

サイバー攻撃対策サービス

最新の脅威から守るため、世界中から収集する振る舞い検知を含む「脅威インテリジェンス」を1時間以内に提供することで実現するブロッキングサービスです。

「つなぐだけ」でサイバー攻撃対策強化

● 上位プロキシに設定するだけ!
● ネットワーク構成の変更不要!
● 会社単位(グローバルIP)の制御のため、複雑なポリシー設定など一切不要!
「つなぐだけ」でサイバー攻撃対策強化

kousei

Webフィルタリングサービス

シェアNo.1の国産Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」と同等の機能をクラウドサービスとして利用可能。サイバー攻撃対策サービスとあわせてご利用いただくことでさらに安全なWebアクセス環境を実現できます。

webfilter

動作環境

InterSafe GatewayConnection(ご利用クライアント環境)
  • Microsoft Internet Explorer 10/11
  • Microsoft Edge、Mozilla Firefox
  • Google Chrome
  • Safari on Mac OS
  • Safari on iOS iPhone / iPad
  • Chromeブラウザ

※Internet Explorer は、OSがサポートする最新版が利用可能です。

※NTLM認証をご利用の場合にはIEのご利用を推奨いたします。

※Windowsでは、対応ブラウザのサーバーOS上での動作はサポート対象外です。

管理画面操作

Internet Explorer 10.0/11.0

前の記事

InterSafe CATS

次の記事

InterSafe WebFilter