NXPowerLite

 

nxpowerlite

ファイルサーバーエディション

NX-server
 

NXPowerLiteファイルサーバーエディションは、ファイルサーバー内に保存されている肥大化したMicrosoft Officeファイル(PowerPoint、Word、Excel)やJPEG、PDFファイルを効果的に軽量化し、ストレージの容量不足を解消します。
また、バックアップやウィルススキャンにかかる時間の短縮、ネットワーク負荷の軽減、サーバーリプレース時の移行時の短縮、コスト削減など様々なメリットをもたらします。

 

デスクトップエディション

desktop
NXPowerLite デスクトップエディションは、Microsoft Officeファイル(Word、Excel、PowerPoint)やJPEG、PDFファイルをアイコンにドラック&ドロップするだけで効果的に軽量化します。全社で利用することにより、ネットワーク負荷軽減やファイル保存先の容量不足解消、iPadでのダウンロード速度向上など様々なメリットをもたらします。

 

 

ソフトウェア開発キット

開発キット
NXPowerLiteソフトウェア開発キット(SDK)は、製品への組み込みを行うことを前提に作られており、C++やJavaなどの様々な開発環境から手軽に利用することが可能な開発用モジュールです。標準的なインターフェース仕様により、独自開発のアプリケーションや文書管理システム等のソリューションに柔軟に組み込むことが可能です。

 

 


製品に関するお問い合わせ、評価版のお申し込み

islonline

 

ISL Onlineは、リモートコントロール機能を中心に ヘルプデスク、リモートアクセス、Web会議などすべての機能を「1ライセンス」で利用できます。
お客様や社内ヘルプデスクなどのテクニカルサポートをはじめ、社外から社内のPCやサーバへのリモートアクセス、在宅勤務、遠隔デモンストレーションなど幅広い用途で使用できます。
また、iPhone・iPadからのアクセスも可能なため、業務プロセスの効率化を実現します。

 

同時接続数に応じたライセンス

購入に必要なライセンスは同時に利用する接続数分だけ。オペレーターが利用するPCやオペレーターIDの作成数に制限はなく、接続対象の端末数も無制限のため、コストを大幅に削減できます。

isl
 

高いセキュリティ

リモートコントロール時に盗聴があった場合にも解読が極めて困難な、SSL 256bit-AESを採用。すべてのデータ通信を暗号化し、ISLのプログラム自身もVeriSign(ベリサイン)認証によりデジタル署名されています。非常に高いセキュリティにより安心してお使いいただけます。

 
製品に関するお問い合わせ、評価版のお申し込み

TonerSaver[トナーセーバー]

tonersaver

tonersaver4

TonerSaver(トナーセーバー)は、アプリケーションとプリンタードライバーの中間で動作するソリューション・ソフトウェアです。

導入後は特別な操作をすることなく、高品位な印刷を維持しつつ、最大で50%の印刷時のトナーコストの削減を行います。

利用の際には、クライアント毎にトナー削減率の設定が可能です。また、各クライアントからログを収集し、印刷状況やトナーの削減状況をCSVファイルに出力することもできるため、ExcelAccessなどで統計的にトナー使用の管理をすることができます。



TonerSaver製品情報